MVNOの端末でうまく動画視聴する時のコツとは

MVNOのスマートフォンで動画視聴していると、自然に容量オーバーになる事があります。

MVNOのプランでは基本、容量を越えても速度が遅くなるだけで、別途料金を取られる心配はないので安心できます。しかし、動画サイトを低速状態で視聴するのは少し難があります。こういった時の対応策をご存知でしょうか。

MVNOによっては追加オプションで容量制限解除出来ます。容量を追加してそのままの通信速度で動画を視聴する方法です。費用は数百円程度である事が多いです。メリットはそのまま好きに動画を観られる事、デメリットは費用がかかる事です。無料でなんとか動画を見続けたい方は、動画サイトの画質を調整しましょう。現在ほとんどの動画サイトで画質調整の設定を自分で出来ます。サイトにもよりますが、設定ボタンは歯車のアイコンの場合が多いです。

動画サイトの画質調整のアイコンをクリックし、720pとあれば、この数字より小さい数字を選択してください。この場合なら480p、360pなどに画質を落とせばOKです。動画の画質を落とすと、データの量も小さくなります。つまり、容量の節約になる訳です。メリットは無料で出来る事、デメリットは画質が悪くなる事です。もう一つ方法があります。プラン自体を変更して容量を増やす方法です。大容量のプランもMVNOにはありますので、動画やゲームメインでスマートフォンを利用する人は思い切ってプラン変更すると快適になります。

一番最後の方法は身も蓋もありませんが、追加オプションと画質調整は使いようによっては有効な手段となりますので、動画を観ていて困った時に思い出して実践してみてください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です