スマートフォンのメリットとデメリット

画面1つで何でもできるスマートフォン。

興味がある部分や使いたいものにタッチをするだけで処理ができる大変便利なものです。ガラケー時代では考えられなかったこともできるようになりました。スマートフォンが便利なのはパソコンと同じようにサイトを見たり動画を見たりできる点です。通信速度がガラケー時代よりはるかに速くなりました。

調べたいことを調べるのもすぐにできます。見たい動画もイライラすることなく見ることができます。また、アプリ豊富にあります。パソコンに入っているようなビジネス向けのアプリから昔ではテレビに繋げないとできなかったゲームもアプリにあります。

便利でいいことが多いように見えるスマートフォンでもデメリットはあります。まず挙げられるのが電池の持ちが悪いということです。ガラケーでは2日以上電池が持ちましたが、スマートフォンの場合は1日持たないことがあります。

落とすなどをして画面が割れてしまうと最悪の場合操作が一切効かなくなり、ただの塊になります。修理をするまで何もできませんし、修理にも高額のお金がかかったり手続きがややこしいこともあります。また、便利な分複雑になっています。

何をするにもIDとパスワードを要求されたり定期的にアプリやシステムの更新が入ったりと色々面倒な点もあります。スマートフォンとうまく付き合うにはメリットを理解するのもいいですが、デメリットもきちんと理解をすることも大事です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です